DK-Kawachiの日記と雑学ノート ホーム »京浜東北線
このページの記事一覧

2010年1月17日 首都圏を巡る編成写真ゲットのお出かけ(2010年1月)9 209系を追いかけて・その2  

横浜からは京急本線に乗り換え。
思いつきで北へ進んだのですが、新子安というキーワードがふと浮かんだので、即実行に移しました。

20100117_keikyu_shinkoyasu-01.jpg

新子安は京急本線とJR京浜東北線の駅が向かい合わせにあり、ここから京浜東北線へ。
ここは撮影ポイントとしてはよく知られた場所ですが、実はここに立つのは初めてなのです。

20100117_jr_shinkoyasu-01.jpg

今回見てきた東京方には撮影マナーを守ってとか三脚は使用禁止と言った注意書きが見られました。
流石に有名所ですね。

20100117_jr_shinkoyasu-02.jpg

ここではE231系近郊仕様1本のみ。

20100117_jreast_ec_e231_1000-06.jpg

これを撮影後にやってきたのが209系0番台だったことから、思わず乗り込んで北へと移動。
各駅で見る撮影スタイルは様々で、駅で待ちかまえる人や各駅で降りて撮影する人とか、そこまでやるのですね・・・。

赤羽で東北線に乗り換えて追い越しさいたま新都心まで先行。
ここで未撮影のクハ208形を捉えました。

20100117_jreast_ec_209_0-04.jpg

これで予定は終了して大宮へ移動したのですが、大宮で臨時のホリデー快速むさしの号の案内表示にピクッと反応してしまい、立川まで乗ってしまいました。

20100117_omiya-01.jpg

豊田車両センター在籍の115系300番台に乗車。
近いうちに幕張の211系3000番台が3両編成の組成変更されてくるため、いずれは消滅することになりますが、実はスカ色の115系は2度目なのです。

20100117_jreast_ec_115_300-01.jpg
20100117_jreast_ec_115_300-02.jpg

乗ったのは良かったのですが、このままだと指定しておいたのぞみ号には間に合いません。
そこで立川の指定券券売機で指定の変更をして難を逃れます。

立川から中央特快で東京へ戻り鞄を回収して東海道新幹線のりばへ向かいます。
帰阪はのぞみ135号。

20100117_tokyo-01.jpg

ここで乗ったN700系はJR西日本の博多総合車両所に在籍する編成。

20100117_jrwest_tec_n700_3000-01.jpg
20100117_nozomi135-01.jpg

東京を出ると予め買ったおいて弁当を開いて夕食タイム。

20100117_diner-01.jpg
20100117_diner-02.jpg

日付が変る頃に帰宅。
結局、編成写真だけではなく城廻までの遠征となってしまいました。

#「2010年1月17日 首都圏を巡る編成写真ゲットのお出かけ(2010年1月)」おわり
スポンサーサイト

category: 関東地方遠征

tag: JR東日本  京浜東北線  根岸線  209系  小田急電鉄  京浜急行電鉄 
tb: 0   cm: 0

2010年1月17日 首都圏を巡る編成写真ゲットのお出かけ(2010年1月)7 209系を追いかけて・その1  

17日は京浜東北線から撤退する209系0番台を追いつつ他の編成写真ゲットを絡めてみました。

実際にところ時に計画無く動いていたのですが、東京に鞄を預けて移動する時に乗ったのが209系0番台だったのでこれを追うことにしたわけです。

20100117_jreast_ec_209_0-01.jpg

ほぼ撮れるであろう撮影ポイントは撮影隊が占めていて、一部の駅の両端にはビッシリ詰め掛けていましたが、この状況で撮るのが大変です。

と言うことで軟弱撮影人である私は人気が少ない赤羽を皮切りに撮影してきました。
大宮までは並走する東北本線に乗って先行しながらの撮影となります

20100117_jreast_ec_209_0-05.jpg

大宮では編成写真ではなく形式写真も撮っておくことにし、特に6ドア車であるサハ208形は転用されることが無いことから確実に撮っておくことにしました。

20100117_jreast_ec_209_0-02.jpg
サハ208形 大宮にて

20100117_jreast_ec_209_0-06.jpg
モハ209形0番台 大宮にて

20100117_jreast_ec_209_0-07.jpg
モハ208形0番台 大宮にて

大宮からは折り返し東北本線で上野まで先行し、上野から京浜東北線で獲物の1本前のE233系2000番台に乗って山手まで先行。

爆睡しつつ車外を眺めているとメジャークラスの撮影ポイントには10人を超える撮影隊を見て「一杯おるで~!」と思いつつ気が付くと横浜まで進んでいました。

根岸線に入り中間点となる山手ではホーム両端がやや狭いものの、それでも撮影隊は少なからずいるのですね。
山手から先の209系に乗って大船へ移動。

大船では大宮で撮れなかった形式写真一部と編成写真を撮っておきました。

20100117_jreast_ec_209_0-08.jpg
サハ209形0番台 大船にて

20100117_jreast_ec_209_0-09.jpg
クハ209形0番台 大船にて

当日は写真の64編成以外にヘッドマークが付いた編成が運用に就いていたのですが、この日捉えたのは全てヘッドマークの無いこの編成だったりするのです・・・。

20100117_jreast_ec_209_0-03.jpg

大船での撮影序でにたまたま入線してきた253系の車内写真も撮っておきました。

20100117_jreast_ec_253-02.jpg

253系も2002年に投入された5次車(200番台)を除いて廃車されるそうなので、今の間に撮っておくことにしました。
写真はその対象となる0番台の車内写真です。

0番台のグリーン車は竣功当時1+1のみで配置された0番台と1+1と2+1が交互に配置された変則的な100番台の2種類が存在してましたが、2003年までに5次車と同じ2+1配置に統一されています。

20100117_jreast_ec_253-01.jpg
グリーン車 大船にて

JRグループの特急車両の中では唯一集団見合い式のクロスシートとなっていますが、0番台の普通車は竣功当時4人向かい合わせのボックスシートでした。
ちなみに5次車は回転リクライニングシートに変更されています。

20100117_jreast_ec_253-03.jpg
普通車 大船にて

ここで一旦京浜東北線から離れて国府津へ向かいます。

→次に続く。

category: 関東地方遠征

tag: JR東日本  京浜東北線  根岸線  209系  253系 
tb: 0   cm: 0

週末日記 2010年1月17日  

2010年1月17日(

17日は京浜東北線から撤退する209系0番台を追いつつ他の編成写真ゲットを絡めてみました。

実際にところ時に計画無く動いていたのですが、東京に鞄を預けて移動する時に乗ったのが209系0番台だったのでこれを追うことにしたわけです。

20100117_jreast_ec_209_0-01.jpg

ほぼ撮れるであろう撮影ポイントは撮影隊が占めていて、一部の駅の両端にはビッシリ詰め掛けていましたが、この状況で撮るのが大変です。

と言うことで軟弱撮影人である私は人気が少ない赤羽を皮切りに撮影してきました。
大宮では編成写真ではなく形式写真も撮っておくことにし、特に6ドア車であるサハ208形は転用されることが無いことから確実に撮っておくことにしました。

20100117_jreast_ec_209_0-02.jpg

大宮から折り返して東北本線で上野まで先行し、上野から京浜東北線で獲物の1本前のE233系2000番台に乗って山手まで先行。
爆睡しつつ車外を眺めているとメジャークラスの撮影ポイントには10人を超える撮影隊が・・・。

山手はホーム用端がやや狭いことから撮影隊はチラホラしかいません。
山手から先の209系に乗って大船へ移動し、大船で形式写真と編成写真を撮っておきました。

20100117_jreast_ec_209_0-03.jpg

ついでに入線してきた253系の車内写真も撮っておきました。

20100117_jreast_ec_253-01.jpg

昼食を挟んで午後からは国府津へ移動し、御殿場線に乗って松田へ移動。

20100117_jrcentral_ec_313_3000-01.jpg

理由はただ何となく思いついただけなのですが、この後乗り換えて小田急で箱根登山鉄道乗り入れ専用塗装の1000形に遭遇出来たので結果良しとしておきます。

20100117_odakyu_1000-01.jpg

小田原ではE231系近郊仕様の形式写真の撮影。
ここで撮るぐらいだったら橋上駅舎でない熱海で撮影した方が良かったかも・・・。

20100117_jreast_ec_e231_1000-01.jpg

大船でも形式写真と編成写真を撮って横浜へ。

20100117_jreast_ec_e231_1000-02.jpg

横浜からこれも思いつきで京急本線に乗り換えて新子安へ移動。
新子安は撮影ポイントとしては知られている場所で、今回見てきた東京方には撮影マナーを守ってとか三脚は使用禁止と言った注意書きが見られました。

20100117_keikyu_shinkoyasu-01.jpg
20100117_jr_shinkoyasu-01.jpg

新子安でまたまた209系に遭遇したことから上野までこれに乗って、上野からは東北本線・高崎線に乗り換えて大宮まで先行して取り残した大船形先頭車の形式写真と撮りました。

20100117_jreast_ec_209_0-04.jpg

これで予定は終了するところだったのですが、臨時のホリデー快速むさしの号の案内表示に反応してしまい、立川まで乗ってしまいました。
このままだと指定しておいたのぞみ号には間に合わないため、立川の指定券券売機で指定の変更をして難を逃れます。

20100117_jreast_ec_115_300-01.jpg

立川から中央特快で東京へ戻り、鞄の回収と夕食の調達をしてのぞみ135号に乗り込んで帰阪しました。

20100117_tokyo-01.jpg

category: 日記

tag: JR東日本  京浜東北線  根岸線  209系  253系  小田急電鉄  京浜急行電鉄 
tb: 0   cm: 0

2009年5月6日 日本100名城と未乗路線を巡る東海道の旅42 京浜東北線の車両撮影  

最終日は編成写真ゲットを主軸に動きます。

まずは京浜東北線の車両を撮影するためにさいたま新都心へ向かいますが、東京滞在時のホテルは大崎が最寄りなので、下の2枚の画像が納めることが出来ます。

これは山手線の車両基地である東京総合車両センターが大崎駅に近いことから、同駅始発とする列車が設定されているためです。
大崎は山手線内の駅としては少ない方で、且つ出庫~営業運転に入る列車はガラガラであることが多いことからこのような場面を納めることが出来ます。

本当はサイトの素材として必要だったので狙っていたのですけど・・・。

20090506_jreast_ec_e231c_500-in01.jpg

現行の主力となるE231系500番台には6ドア車が2両組み込まれているのですが、数年後を目処に山手線全駅に対してホームドアが取り付けられることが決定していることから、同線の6ドア車が消滅することが確定的となっています。

20090506_jreast_ec_e231c_500-in02.jpg

東京から京浜東北線に乗り換えて先ずは大宮まで乗り通します。
これは東北本線とは一部ルートが異なることによる乗りつぶしの関係のフォローと言う意味からです。

20090506_tokyo-02.jpg

大宮から折り返しさいたま新都心へ。
さいたま新都心は近年設置された駅で東北本線と京浜東北線のホームが各1面2線ずつ配されていますが、湘南新宿ラインとして使用されている貨物線にはホームが無く通過となります。

20090506_saitama_shin_toshin-01.jpg

E233系1000番台が順次導入されていることから、209系は来訪時点で半数程度に勢力が減少しています。
ここへ来たのは両系式を捉えるためです。

JR東日本の通勤車両としては最新鋭となるE233系は、京浜東北線向けの1000番台が現在量産のメインとなっているようです。
本項執筆時点では常磐緩行線~東京メトロ千代田線向けに2000番台が近日中に営業運転に入るそうなので、そちらも撮らないといけません・・・。

20090506_jreast_ec_233_1000-01.jpg

浦和電車区から追われる事になった209系0番台は、初期に導入された車両を中心に廃車が進められる一方で、千葉支社管内113系を駆逐するために先頭車をセミクロス+車椅子対応トイレ設置したものや、南武線向けに転用される車両があるそうで、当初計画の全車廃車から方針が転換されているらしいです。

20090506_jreast_ec_209_0-01.jpg

この後浦和へ移動し、高架工事の進捗状況を見てみます。

→次に続く。

category: 関東地方遠征

tag: JR東日本  京浜東北線  209系  E233系 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

サイト更新情報Twitter

DK-KawachiのTwitter

Facebook

フォト蔵

カレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

OSAKAあかるクラブ

▲ Pagetop